福田たえみ  です。

本日の公明新聞に、
二子玉川で実証実験を行っている
「セグウェイツアー」が紹介されました。
セグウェイジャパンと東急電鉄が、二子玉川の交通浄化に日々奮闘している地元町会の
「二子玉川地区交通環境浄化推進協議会」と
協力して今年9月からツアーがスタートしました。
この事業は、
新産業の創出を目的とした産業競争力強化法に基づく
「企業実証特例制度」「グレーゾーン解消制度」を適用したものです。
「企業実証特例制度」は、企業ごとに特例措置を設け、「グレーゾーン解消制度」は、企業が企画する新事業について、適法か政府が事前に見解を示していきます。

全国の9月現在の活用実績は、
「企業実証特例制度」84件
「グレーゾーン解消制度」11件です。

これから、オリンピックに向けて実績は増えそうですね✨

{C5C62CEF-FBB7-4227-AC64-A307E9C184C0}