区内農地における害獣処理費用の支援(平成29年)

年々減少する区内の農地。農地を残していくためには、認定農業者・認証農業者制度支援などの補助制度は重要です。補助金額の算定条件となる生産緑地の基準となる面積を区内の農地でハクビシンなどに農作物が食べられる被害が増えているとのお声が届きました。捕獲後の処理費用が高額であるなど農家の負担は重いため、早急な支援策を求め実現致しました。

(平成29年)