プロポーザルガイドラインの見直し(平成26年2月)

契約におけるプロポーザル選定手続きにおいて公正性・透明性確保を求める声が届きました。審査結果を通知する際に点数表示など統一見解を明記することを求め改善致しました

(平成26年2月)