世田谷区議会議員の福田たえみ(妙美)です。


今年の夏は、異常な暑さでしたね。


この異常な暑さは、

教育現場のみならず、

避難所ともなる体育館では対策が必要!

(教室は、冷暖房設置済み)

どの党よりもいち早く

「体育館への冷暖房設備を設置」

 を提案して参りました!

平成30年9月の第3回定例会における

公明党世田谷区議団の代表質問の要点を

掲載させて頂きます。


🌱代表質問🌱


  • 学校給食費の無償化の実現
    質問 親の経済状況が教育の格差につながらないための支援策を強化すべきだ。教育費の負担軽減に向け、一定の所得制限を定めた上で、給食費の無償化を実現せよ。
    区長 財政的な視点も踏まえ具体的に実現できる方法を整理したい。
  • BOPボップ学童クラブの時間延長
    質問
     区は新BOPボップ学童クラブの運営時間延長モデル事業を実施予定だ。モデル実施の際は保護者や地域住民の声を把握し、本格実施に向けた受け入れ体制を構築せよ。
    子ども・若者部長 区内全域で本格実施できる体制を検討していく。
  • ゲリラ豪雨対策の強化
    質問
     8月のゲリラ豪雨により区内で多大な被害が生じたことを教訓に、さらなる対策を講じるべきだ。都との連携を強化し、河川と下水道整備や流域対策に取り組め。
    副区長 事前防災の観点から、都と連携して迅速に対応する。
  • ブロック塀等の適正管理
    質問 高槻市でブロック塀倒壊による通学中の悲惨な事故が起きた。児童が安心して通学できるよう安全点検のみならず、土地所有者へ適正管理に向けた意識啓発を行え。
    学校体育館への冷房機の設置
    質問
     学校体育館での熱中症対策を一層講じるべきだ。災害時に避難所となることも踏まえ、改築などの際に冷房機の設置を進めよ。
    区長 冷房機の設置がなるべく早く実現できるよう鋭意努力する。
  • 認知症者支援に係る条例の制定
    質問
     神戸市は認知症者への支援に係る総合的な条例を定め、きめ細かな支援を行っている。区も認知症の方へ多様な支援を一元的に推進するための条例を制定せよ。
    区長 認知症者などの意向や国の動向を踏まえ、検討を進める。
  • ミドルエイジを活用した人材確保
    質問 介護人材不足の解消は喫緊の課題だ。離職した介護人材の復職支援として、潜在的に多いとされるミドルエイジ層を対象に再就職準備金の貸し付けなどを行え。
    区長 専門性向上に向けた研修や、介護の仕事の魅力発信に取り組む。
  • 生産緑地の後継者確保策の推進
    質問
     生産緑地の貸借を可能とする法制定を機に生産緑地の維持確保に一層注力すべきだ。農地所有者と就農希望者とのマッチングを図るなど後継者不足解消に生かせ。
    副区長 貸し付けに係る助言や指導、対象先のあっせんなどを行う。
  • 障害者スポーツの体験機会の創出
    質問
     区は障害者スポーツ「ボッチャ」の推進事業を打ち出した。東京2020大会の機運醸成に向け、身体機能に合わせたさまざまな障害者スポーツの体験の場も創出せよ。
    区長 多様な障害者スポーツに触れる機会を今後も提供していく。

                      🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。


世田谷区議会議員     福田たえみ(妙美)

{1A2483A9-2277-41FD-BC95-A411CA3590FB}


最後に、ここをポチっとしていただけると有難いです。

 

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


 ⚫︎福田たえみHP

https://fukuda-taemi.com/

 ⚫︎福田たえみtwitter

https://twitter.com/fukuda_taemi