福田  たえみ  です。

第一回定例会の初日!


区長の招集挨拶後、各会派からの代表質問が開始されます。


公明党世田谷区議団からは、岡本のぶ子議員が代表質問に立ちました。

区長に会派の意見を明確に申し伝えるとの覚悟で臨んでいます。

今、区議会では

「庁舎建て替え」と補助54号線」(下北沢地域)

について、熱い論戦が交わされています。

この2点が、3月から開催される予算委員会でも重要な焦点になります。


【代表質問の項目】

1.区政運営に取り組む区長の姿勢について

2.本庁舎等整備基本構想について

3.公有地の活用について
 (1)上用賀4丁目跡地について
 (2)都立玉川高校跡地について

4.自治体による戦略的パートナー選択について

5.観光政策について

6.テロ対策をはじめとする危機管理について

7.「食品ロス」削減の取り組みについて

8.保育待機児対策について

9.妊娠期からの切れ目のない子育て家庭支援について

10.地域包括ケアの本格実施について

11.図書館改革について