福田たえみ です。

新宿区高田馬場駅近くにある、
認知行動療法「高田馬場研修センター」に伺って参りました!

photo:01

平成23年4月に独立行政法人国立精神・神経医療研究センター内に認知行動療法センターが開設され、さらに平成24年2月に研修用のサテライト施設として高田馬場研修センターが開設されました。

認知療法・認知行動療法は、うつ病や不安障害などに対する治療効果が実証されている精神療法です。

公明党の推進で、2010年に認知行動療法が保険適用となり、治療体制強化のため専門スタッフ育成に当センター の開設となりました。

photo:02

当センターでは、医師以外の医療スタッフの研修も行ってます。

医療現場の治療のみならず、予防や早期発見にも役立つそうです。

認知療法・認知行動療法のスキルが、医療以外でも地域や職域の精神保健分野や、法律や教育に関連した領域などで、広範囲に活用出来ることを認識致しました。
こころの健康が国民の課題となった今、当センターの役割は、大変大きいと実感して帰って参りました音譜