福田たえみ です。

18時から玉川区民会館ホールで開催されたフォーラムに参加して参りました。

「障害者文化」フォーラム~保坂展人区長とともに~ 「世田谷で暮らす障害者を取り巻く文化を考える」です。

出演は、保坂 展人区長、藤井 克徳氏、佐藤 光正氏 でした。

photo:02

保坂区長と手話通訳の方

藤井克徳さんは、青森にいた中学生の時のケガで弱視となり、今は全盲だととのことです。

お話しをしている姿は、全盲であることが全く分からない程、明晰な講演に感動を致しました。

photo:01

藤井氏の講演でのスライド

誰も好きこのんで病気や障害者になる人はいないと言いますが、障害はさけようとしても避けられない。
藤井さんの姿から、自身の障害を大きな使命へと変えられた力強さと優しさが伝わって来ました。

どんな境遇になっても、力強く生きることは簡単なことでは無いです。
辛い時こそ、支え合う仲間がいれば突き進めるのではと思います。

行政と民間で力を合わせて、そんな環境づくりをして行きたいですビックリマーク