福田たえみ  です。

高次脳機能障害って、ご存じですか?
交通事故や脳梗塞など、様々な疾患が原因で起きる脳の障害です。
原因が様々ですので、脳の損傷部位も様々。
よって、脳の損傷部位によって現れる障害も多岐に渡ります。
・言語障害
・記憶障害
・認知障害    など
見た目では分かりにくい障害なだけに、ご家族や周囲の人にも理解されず苦しむことが多いとのことです。
高次脳機能障害の方々に寄り添う支援を続けて来た社会福祉法人せたがやボランティア協会が運営する「ケアセンターwith」内覧会に行って参りました。
高次脳機能障害の皆さんが65歳以降も生活支援を継続して受けれる大切な場です。
今回、奥沢から下馬に移転して新たにオープン。
お世話になった奥沢の地域の方々への感謝の気持ちを忘れず、受け入れ人数拡充のため下馬に移転。
新たな地で、地域に開かれたケアセンターとしてスタートしました。
緩やかな支援が、日常生活を継続するポイントだそうです。
広い世田谷区では、地域に戻り継続的な支援体制の構築も必要性と感じます。
{54306EFF-B2B1-489F-A2DA-83A1FD2AE8B6}

{C54B3D0D-01FF-4804-B306-12CFE5A71C0C}

{0DCEE79A-2703-4561-B184-4F881D34588E}

{DFF91E06-3417-4DC5-80E0-BC243ED6E30C}

トイレの鍵を掛けれ無い、もしくは掛け忘れによるトラブル防止に「空室」「使用中」の札がとっても重要なんだそうです。