福田 たえみ です。

今日は、多摩川河川敷で開催された鎌田南睦会主催の「どんど焼き」に参加して参りました。

「どんど焼き」は、小正月(1月15日)に行う無病息災・五穀豊穣を祈る民間伝承行事です。

正月の松飾り、注連縄(しめなわ)、書き初めなどを家々から持ち寄り、

一か所に積み上げて燃やす日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。

どんど焼きの火で焼いたお団子を食べれば、その1年は健康でいられるなどの言い伝えがあります。

福田たえみオフィシャルブログ「ひとりを大切に。世田谷じゅうを元気に!」Powered by Ameba-__.JPG

昨年の災害を思うと、全国、全世界の安穏を

深く深く祈らずにいられませんでした。

福田たえみオフィシャルブログ「ひとりを大切に。世田谷じゅうを元気に!」Powered by Ameba-__.JPG
風も無い穏やかな日は、燃え方が違いますメラメラ

福田たえみオフィシャルブログ「ひとりを大切に。世田谷じゅうを元気に!」Powered by Ameba-__.JPG
成城消防団の方々が、始終無事を見守って下さり安心して参加出来ました。

この行事が、毎年、無事に開催される陰には、多くの方々のお力があることに

感謝ですラブラブ