行政機能を統合し利便性向上へ (仮称)二子玉川複合施設が開設!

公共施設白書をもとに、議会で「地域の特性、人口の増加や利用者の声を訴えつつ、“二子玉川地区会館の改築”を提案。

更に歳出削減の観点から点在している行政機能(出張所、まちづくりセンター、あんしんすこやかセンター、社会福祉協議会、地区会館)を統合すること」を訴えました。

整理統合する事で、歳出も削減でき、かつ様々な手続きや相談であちこちに行くことなく、ワンストップで申請・相談ができるようになります。

その結果、本年7月に(仮称)二子玉川複合施設が完成の運びになりました。


完成予定の(仮称)二子玉川複合施設(イメージ図)

(平成31年2月)