世田谷区議会議員の福田たえ美です。
世田谷区では、
令和4年4月に「不登校特例校分教室」を
開設します。

不登校生徒に対して支援行う、

区立世田谷中学校の分教室です。


 

  不登校特例校って・・・


不登校の児童生徒たちの実態に配慮した

教育を実施することが出来る学校です。


文部科学大臣が、

学校教育法施行規則第56条に基づき、

学校を指定します。


令和3年4月1日現在、

全国に指定された学校は、

17校(公立学校8校、私立学校9校)です。


 本日(令和3年8月16日)、

 その内の1校でもある

 調布市立第七中学校不登校特例校分教室

 「はしうち教室」に、会派で視察に

  伺わせて頂きました。

    

   調布市立第七中学校不登校特例校分教室  「はしうち教室」

 

平成30年4月に開設した「はしうち教室」

 は、京王線柴崎駅より徒歩10分。


 不登校の生徒が社会的自立に向け、

 中学1〜3年生が同じ教室で、

 小集団(ほぼ個別)授業が行われています。


 午前3単位、午後2単位の時間割。

 総授業時間数は、

 通常の1015時間より短い910時間。

 かつ、生徒の状況に配慮された授業内容。

 

 この様に、

 生徒たちに配慮した教科と総授業時間数を


  

  調布市 適応指導教室      「太陽の子」


 「はしうち教室」と同敷地内にある

 「太陽の子」も視察させて頂きました。


 調布市の小学校に在籍する

 不登校の児童たちが通える教室です。

 

 不登校特例校ではなく、

 適応指導教室として児童に関わって

 いるそうです。 

 

   ⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎調布市における不登校特例校分教室に

ついて学ばせて頂きました。


世田谷区では、令和4年の開設に向けて

準備中です。


生徒たちのために、

私たちもしっかり取り組んで参ります。

 

  ⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎

視察にご対応頂きました

調布市の教育委員会の皆さまに

心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。



最後までお読みいただき、

ありがとうございました。


世田谷区議会議員     福田たえみ(妙美)

{1A2483A9-2277-41FD-BC95-A411CA3590FB}


最後に、ここをポチっとしていただけると有難いです。

 

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


 ⚫︎福田たえみHP

https://fukuda-taemi.com/

 ⚫︎福田たえみtwitter

https://twitter.com/fukuda_taemi