世田谷区議会議員の福田たえみ(妙美)です。



PCR検査・社会的検査の実施について

世田谷区ホームページに公表されました。


社会的検査について

令和2年度補正予算(第三次)

  4億1,339万6千円

検査用語を整理したいと思います。

従来型検査・・症状のある方や濃厚接触者のPCR検査のこと(1日あたりの最大想定検査件数を300件程度から600件程度に拡大)

社会的検査・・・従来型検査対象以外の方で、
介護や保育等の接触を避けられない従事者に対して検査を実施。

社会的検査の対象者
  • 介護事業所の職員(特別養護老人ホーム等の施設入所(居)予定者を含む)
  • 障害者施設の職員
  • 一時保護所の職員(入所予定者を含む)
  • 児童養護施設等の職員(入所予定者を含む)
  • 保育園の職員
  • 幼稚園の職員
  • 上記の施設のうち、感染者が発生した際に施設を利用されている方

詳細は、こちらです。

https://www.city.setagaya.lg
.jp/mokuji/fukushi/003/005/006/011/d00188032.html

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。


世田谷区議会議員     福田たえみ(妙美)

{1A2483A9-2277-41FD-BC95-A411CA3590FB}


最後に、ここをポチっとしていただけると有難いです。

 

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


 ⚫︎福田たえみHP

https://fukuda-taemi.com/

 ⚫︎福田たえみtwitter

https://twitter.com/fukuda_taemi