世田谷区議会議員の福田たえみ(妙美)です。


洪水ハザードマップが改定され、

9月中に完成版が全戸配布されます!


6月22日・世田谷区のホームページに、

洪水ハザードマップの暫定版が掲載されました。


改定された洪水ハザードマップが、

全戸配布されるのが9月です。


それまでは、

HPなどでご確認下さいとのことです。



何が、どう変更したのか・・・

世田谷区洪水ハザードマップの

多摩川版は変更無し、全区版を改定しました。


東京都が

平成30年度に公表した

「城南地区河川流域浸水予想区域図(想定最大規模降雨改定)」

令和元年度に公表した

「野川、仙川、入間川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図(想定最大規模降雨改定)」(想定雨量 時間最大雨量153ミリメートル、総雨量690ミリメートル)



全区版である内水氾濫・中小河川洪水版は、

この2つの浸水予想区域図をもとに、

下水が溢れる等による内水氾濫や

中小河川の洪水が発生した場合の

浸水予想区域や浸水の深さ、

避難所等を示したものです。

洪水ハザードマップをご確認し頂き、

水害に備えて頂ければと思います。


洪水ハザードマップ ↓
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/005/003/003/d00186270.html


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

世田谷区議会議員     福田たえみ(妙美)

{1A2483A9-2277-41FD-BC95-A411CA3590FB}


最後に、ここをポチっとしていただけると有難いです。

 

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


 ⚫︎福田たえみHP

https://fukuda-taemi.com/

 ⚫︎福田たえみtwitter

https://twitter.com/fukuda_taemi