世田谷区議会議員の福田たえみ(妙美)です。


区民生活常任委員会の視察2日目のご報告です。


🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

福岡県福岡市の国際会館にて、

国際交流、多文化共生の取り組みを学ばせて頂きました。


福岡市の在住外国人が増加!

平成元年の9千人が、

平成30年約3万7千人になりました💦


在留資格を見ると4割が留学生。


国別では、

中国、韓国、ベトナム、マレーシアなど

130を超える国・地域の人が居住をしています。


多くの国と地域の人が福岡市で、

生活をしています。


福岡市では、多文化共生の実現に向けて

以下の施策を推進しています。

●多言語での情報提供

●日本語習得の促進

●暮らしのサポート

●地域と外国人の共生


特に地域レベルでの交流を進めるため

「共生コーディネーター」

福岡よかトピア財団設置されています。


福岡よかトピア財団は、

1989年に開催されたアジア太平洋博覧会・福岡

を契機にアジア太平洋を中心とした諸外国との交流を大切に事業を進めています。


福岡市と財団が、

それぞれの役割と強みを活かしながら

国際交流、多文化共生が進められることを学ばせて頂きました。


視察にご協力いただき、

ありがとうございました。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。


世田谷区議会議員     福田たえみ(妙美)

{1A2483A9-2277-41FD-BC95-A411CA3590FB}


最後に、ここをポチっとしていただけると有難いです。

 

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


 ⚫︎福田たえみHP

https://fukuda-taemi.com/

 ⚫︎福田たえみtwitter

https://twitter.com/fukuda_taemi