福田たえみ   です。

文教常任委員会メンバーで、
岐阜県各務原市を視察で訪問致しました。
まずは「かかみがはら市」
と読み方の確認から始まりました。
平成28年度から
①夢・目標
②誇り
③基礎学力
④豊かな心
4つのコンセプトで事業が展開。
この事業は、市の10年後の未来のため。
・僅かながらも人口減少
・もの作りの街 (航空自衛隊岐阜基地を有する)
市の課題と特徴をマッチングさせた事業です。
「基礎学力定着」には、教員のOBなどによる学習支援。
「地域ふれあい」では、
高校との連携による英語のレッスン事業
子ども起業家育成講座事業
「ものづくり人材育成」では、
航空人材育成事業で人材育成をして求人倍率3.0へのマッチングに繋げる。
「福祉体験学習」
「ふるさと歴史発見」の5つの事業で子どもたちの社会教育を進めています。
子どもたちが多くの地域の大人との触れ合いの中で、勉強や技術だけで無く人の温もりも感じているみたいです。
{20A23857-C0A3-414D-9159-68F186ED719F}

{CD797A9D-5F35-43D1-9555-D21D378C009D}