福田たえみ  です。

交通事故を減らしたい!無くしたい!
ゾーン30(生活道路のエリア指定し、速度制限30キロとする)を全国で展開。
警視庁では、平成23年度から平成28年度までに239地区を整備することを目標としているそうです。

ゾーン30に指定されたエリアは、二子玉川小学校がスッポリ入る商店街も含む多くの人、自転車と車が行き交う場所です。

ゾーン30制定から2年🌟
本日は、二子玉川小学校で2周年記念式典が開催されました。
{2AF804C2-16C0-486D-B923-FFF43FC9439B:01}



玉川ゾーン30が全国の模範となってるとのこと。

①住民主導でゾーン30が導入!

②開始後も、住民・町会と警察が連携を取り、定期的な啓発活動を実施!

さらに、
地域の安全は、自転車対策も必要!

そこで、二子玉川地区交通環境浄化推進協議会による「たまチャリルール」と言う玉川オリジナルルールが発表されました👏
{FFC0890C-A74E-469E-A28B-F9DB33A50149:01}


①押しチャリ
   人が多い道やスクルランブル交差点などでは
   自転車から降りて歩こう。
②足ポン
  「止まれ」のところでは、両足を地面にポンと    
    つけて安全確認。
③ヒダリンクル
交差点で右に曲がるときは、大回りで左をくる 
んと走ろう。

たまチャリルール、いいですね~。

私も、すぐに覚えられて実行できそうです。

良いことは、ドンドン広まって欲しいですね。