福田たえみ です。

昨日、環境に優しい住宅の現場見学!!

昨日は、喜多見の環境配慮した住宅を体感して来ました。
仕事でエコや耐震住宅に関わりながら、自宅の環境配慮でガイナ外装に施工した石橋邸。暑い太陽がジリジリと当たる家の中でも、何と空調なしで快適。
専門的に言うと、ガイナと言う塗装が塗膜面となり、熱の均衡化が起き熱の移動を最小限にするそうです。それによって、外部からの影響を遮るそうです。
初期費用は、一般塗装より価格は高くとも、その後の省エネや環境にも易しいなどの効果が期待出来ます。
さらに、喜多見内のエコ住宅にリノベーション中の御宅も見学させて頂きました。
突然にも関わらず、お話しも伺えたことことに感謝申し上げます。
ありがとうございます(^^)

世田谷区は、土地の半数近くが住宅と言う特徴があります。
以前、議会でも取り上げました住宅からのCO2排出量の削減への取り組み。この事を促進する施策に、太陽光発電の設置支援に加え、世田谷区環境配慮型住宅リノベーション補助事業が昨年度よりスタートしました。
(区内にある戸建て住宅やマンションの住戸等で、建物の外壁や窓等の断熱改修、太陽熱利用の給湯システム、省エネ機器の設置による性能向上のリフォームをおこなうとき、その経費の一部を補助する事業です。)
住宅並びに公共施設の環境配慮の促進が、さらに重要であることを感じた現場見学でした。
ご協力頂いた皆様に感謝申し上げます。