世田谷区議会議員の福田たえみ(妙美)です。

待った無しの課題に公明党が挑む!‬

これからの医療と介護について。‬

「医療と介護」は、私の中でも大きなテーマ。

公明党東京都本部による
「介護・医療対策本部勉強会」に参加。
団塊の世代が75歳を迎える2025年は勿論、
2040年まで見据えた取り組み。

ポイントは2点

⑴健康寿命の延伸
⑵増加する介護ニーズへの対応

この話しは、50歳の私にとって身に迫るものがあります。
健康寿命の延伸は、
医療・介護費負担の軽減に繋がりますし、
何よりも自分が嬉しいですね。

医療、介護共に「予防」がポイントになります。

ここに、力を入れた政策提案が必要ですね。
みなさんも、小さなことでもいいので、
健康に繋がる良い習慣を続けてみてください。

最後に、公明党世田谷総支部の取り組みについて
活動報告を行いました。

区民と区議会議員、都議会議員、国会議員と同じテーブルで話し合う場を設けて課題を解決したことなどを報告致しました。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

世田谷区議会議員
福田たえみ(妙美)

最後に、ここ↓をクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村