福田たえみ(妙美)です


「こども食堂」って?

何となく理解していたつもりでしたが、
今日は「なるほど!」と思う場面がいくつもありました。

今日は、世田谷区内の「こども食堂」が、
喜多見児童館に集まって勉強会&意見交換会✨
{E03A430E-119E-442D-B424-0CB9FCB9D3C5}

全国食支援活動協力会の平野専務理事の講演。

「こども食堂の全国的な広がりと課題について」

こども食堂は、炊き出しとは違って、
居場所づくりが根本にあります。

同じ場所で、継続して開催することが大切ですね。
こども食堂の継続のためには、
・資金
・ボランティア
・食材
この3つをどうクリアするかです。

意見交換会では、
衛生上の課題への対応について、お互いの取り組みを参考にされていました💕

実は、こども食堂の食材には、
私たちが提案した「フードドライブ」が活躍しています。

区に届いた食べずに捨てられてしまう食品(賞味期限2ヶ月以上)をこども食堂に運ぶ仕組みが確立されたんです👏

それによって、食堂の食材のプラスになってるとのことです。

これからも、せたがやの元気応援隊として頑張っていきたいと思います!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました😊

福田たえみ
{D92A4278-A92C-4FC5-9B45-EB6894F47FAB}