福田たえみ です。

8月1日、日本で初めて公会計制度改革に取り組んだ浜松市に行って参りました。

photo:06

photo:01

浜松市役所の後方にそびえ立つのが
浜松城

私・福田たえみは、今年の3月の予算特別委員会で、財政健全化に向けて「公共施設白書」の作成の提案など質問させて頂きました。

浜松市は、この財産管理について全国先駆けて取り組んだ自治体でもあり、
今回学びに行って参りました。

「浜松市の財政のすがた」は、浜松市の財政状況を市民、議会、投資家等に開示するファイナンシャル・ステートメン トとして位置づけ、活用するために作成されています。
平成 18 年度においては、財政指標による財政分析、全国初となる改訂モデルによる普通会計にかかる財務諸表 4 表(バランスシート、行政コスト 計算書、純資産変動計算書及び資金収支計算書。)で他都市や経年比較による財政活動分析などを盛り込んでいます。

各事業に掛かるコストを詳細に明記することで、見える化して無駄削減など議論し易くなっています。

大変勉強になりましたアップ

浜松市役所の皆様、ご丁寧な説明と質問への対応ありがとうございましたラブラブ

photo:03

左から
津上ひとし区議、高久のりお区議
市役所財政課長初め職員3名
私(福田たえみ)、岡本のぶ子区議
真ん中にいるのが出世大名「家康くん」

photo:04

出世大名家康くんラブラブ

photo:05

頭には、浜松市の名物「うなぎ」です!